シミに効く化粧品は?※口コミからおすすめを徹底検証!

 

悩む女性のイラスト画像

 

「何を使ってもシミが消えない!」
「美白化粧品がありすぎて試しきれない!」
「効果が出る前から定期購入なんて怖い!」

 

など、シミに悩むが故にスキンケア用品で更に悩むと言う方はとても多いのではないでしょうか?

 

会社の先輩が良いと言っていたから、雑誌で特集されていたからなど、口コミを頼りに使ってみても、自分には合わなくてダメだったと言う事も多々あります。

 

そこで、本っ当に効果がある!これはもう手離せない!と、辛口コスメマニア達も唸る本気の化粧品を、独自に徹底調査した口コミから厳選してご紹介します!

 

シミに効く化粧品を口コミから厳選!

 

指差しをする女性のイラスト画像

 

今回は、百戦練磨のコスメマニア(主にアラサー以上)達や、お財布に厳しい主婦、これからシミのないお肌を目指したい新卒世代の女性達の口コミを大量に調査し、その中でも特に人気も実績も高かった化粧品をランキング形式でご紹介します!

 

今回、口コミを調査していてわかったのですが、効果をきちんと実感できるというスキンケアの共通点は「医薬部外品(または薬用と言う表記のある商品)である」と言う事です。

 

医薬部外品とは、薬ではないけれど薬と同じ効果があると厚生労働省に認められた商品です。

 

「え?そんなの見て買う人なんかいるの?」と思うかもしれませんが、薬のように副作用はなく、でもきちんと効果を実感できると言う事で、この表記のある商品しか使わないと言う人も意外と多いようです。

 

また、今回選出された商品は、すべてトライアルセットがあり、気軽に試す事ができます。

 

まずはトライアルで試してみて、気に入ったら定期購入で(定期購入だとたいてい割り引きや特典で安く購入できたりするものです)と、皆さん賢くスキンケアをしていると言うのも伺えました。

 

さて、気になる人気商品はと言うと…?

 

シミに効く化粧品口コミ第1位 サエル トライアルセット 

サエル

サエルの特徴は、
 
・敏感肌の人向けに開発されていて妊娠中でも使える
・ディセンシア独自のホワイトサイクルによりつけた瞬間から肌が変わる
・敏感肌特有のシミ、くすみに対応
・研究から製造まで自社工場なので安心できる品質
 
という所です。

価格 1,480円(税込)
評価 星5つ
備考

送料・手数料無料
30日間の返品保証あり

 

注目!ここが注目!

口コミで「感動する化粧品」と大絶賛される敏感肌専門ブランド「ディセンシア」の美白ライン。
 
独自技術とオリジナル成分により、つけた瞬間に効果を感じられると感動する人が多く断トツの1位です!
 
自社が抱えるポーラ研究所の研究結果により、敏感肌ならではのシミとくすみに効果があるとして、特に大人世代に人気があります。
 
思わずウットリしてしまう使用感がこの価格で試せるのは嬉しい!

 

サエル公式サイト

 

シミに効く化粧品口コミ第2位 アンプルール 初回限定トライアルキット

アンプルール

アンプルールの特徴は、
 
・皮膚の専門家が肌解析などを元に開発
・アンプルール独自の新安定型ハイドロキノン配合
・今あるシミに対応しつつ、これからできるシミも予防できる
・お肌に優しい低刺激
 
という所です。

価格 1,590円(税込)
評価 星4つ半
備考 送料・手数料無料

 

注目!ここが注目!

アンプルールの最大の特徴は、世界初だと言う新安定型ハイドロキノン配合の化粧品です。
 
ハイドロキノンと聞くと、効果は強力だけど副作用が心配だったり、使用するにはやや面倒な事もありますが、こちらのコンセントレートは高い安全性と低刺激が実現。
 
トライアルセットもあり、初めてハイドロキノンを試したいと言う人にもオススメです。

 

アンプルール公式サイト

 

シミに効く化粧品口コミ第3位 【KOSE米肌】澄肌美白お試しセット

【KOSE米肌】澄肌美白お試しセット

【KOSE米肌】澄肌美白お試しセットの特徴は、
 
・お米と発酵の力に着目して開発されていて自然派な感じ
・シミのケアと同時に保湿でエイジングケアもできる
・乾燥を防ぐ事で肌の奥から発光するような美白へ
・ビタミンC誘導体の他、ビタミンE誘導体も配合
 
という所です。

価格 1,500円(税込)
評価 星4つ
備考 送料・手数料無料

 

注目!ここが注目!

「表面はサラッとするのに、内側はしっかり潤ってモチモチ肌になる」など、口コミでは絶妙な使い心地に虜になるファン多し。
 
化粧水だけでも十分潤うと言うものの、シミに対しては上位2つの商品に比べてやや効果は落ちるよう。
 
トライアルセットは石鹸からエッセンス、クリームにCCクリームのパウチ付きと充実しているので試す価値はありそう。

 

米肌公式サイト

 

シミに効く化粧品口コミ第4位 無添加ホワイトニング美白1ヶ月実感キット

無添加ホワイトニング 美白1ヶ月実感キット

無添加ホワイトニング美白1ヶ月実感キットの特徴は、
 
・医薬部外品なので緩やかに効果が期待できる
・シミ、そばかす、くすみ、乾燥に対応
・肌の奥からのシミにアプローチできる
・無添加にすることで肌ストレスからのシミもケア

 
というところです。

価格 美白1ヶ月実感キット…1,830円(税込)
評価 星3つ半
備考

※送料、手数料…無料
※無期限の返品保証あり

 

注目!ここが注目!

口コミの評判を調べてみると、ほとんどの方は何年も使っていると言う超リピーターさんが多いようです。

無添加なので敏感肌や乾燥肌の人にも優しく、それでいて美白効果も感じられるそうです。
ただ、医薬部外品なので継続しないと効果を実感できないとの声もありますが、「トライアルセットを使ってみたら、なくなる頃に透明感を感じてリピートした」と言う人も。


充実のセット内容で1ヶ月もお試しできるのは嬉しい限りです。

美白化粧品はピリピリしてなかなか合うのが見つからないと言う人には、プチプラ価格で1ヶ月も試せるこちらの化粧品をおすすめします。

 

無添加ホワイトニング美白1ヶ月実感キット公式サイト

 

シミに効く化粧品口コミ第5位 ビーグレン

ビーグレン

ビーグレンの特徴は、
 
・ハイドロキノンを配合しあらゆるシミに対応
・独自技術により浸透力が高く安定している
・ビタミンCによりニキビやニキビ跡にも対応
・抜群の持続力で乾燥対策もエイジングケアも可能

 
というところです。

価格 ホワイトケアトライアルセット…1,944円(税込)
評価 星3つ
備考

※送料、手数料…無料
※365日間返品保証あり

 

注目!ここが注目!

トライアルセットから原品購入するリピーターが続出している人気商品です。

口コミを見てみると、毛穴の黒ずみがキレイになると洗顔フォームだけのリピーターも多い模様。

低刺激のハイドロキノンを配合しているのでシミやそばかすの予防だけではなく、肝斑や色素沈着と言ったあらゆるシミに対応しているので、今までどんな美白化粧品を使っても効果がわからなかったと言う人にピッタリと言えます。

ビーグレンは基本的に独自技術により美白成分や美容成分をしっかり浸透させて長時間持続させることができる化粧品なので、ホワイトケアラインを使ってもアンチエイジングやニキビ対策もできてしまう素晴らしさがあります。

シミも気になるけどシワやたるみも何とかしたいと言う場合にも試して欲しい化粧品です。

 

ビーグレン公式サイト

 

 

シミの種類

 

考える女性のイラスト画像

 

シミと言うと、顔に茶色い点が浮き出ているイメージですが、実は大きさや色、出てくる部位などもマチマチです。

 

「腕にあるこれは何だろう?」「顔にできたコレは何かしら?」と思ったら、それもシミの可能性が十分にある訳です。

 

そこで、シミにはどんな種類があるのか、一般的にシミと言われているものをいくつかご紹介します。

 

老人性色素斑

ごくごく普通の、一般的なシミです。

 

主な原因は紫外線ですが、若いうちはターンオーバーが正常なので、あまり表面に出てきません。

 

ですが、歳を取るにつれてターンオーバーがだんだん遅くなり、シミの原因である黒いメラニンを外に排出できなくなっていきます。

 

この老人性色素斑は、肌の奥にあるメラニンが肌ダメージを守る為に黒くなり、ターンオーバーによって肌の底から押し上げられて古い角質となって剥がれ落ちる事で薄くなるのです。

 

加齢によってどんどん増えるので、放っておいても改善できません。

 

美白用化粧品でスキンケアをしたり、美白用サプリメントを飲んだりしてターンオーバーを促したり、レーザーなどで治療することで薄くしたり消したりできます。

 

性別を問わず誰でもできるシミなので、普段から紫外線対策をしたり、美白化粧品で予防することが大切です。

 

炎症性色素沈着

最初はニキビなどの肌の炎症だったものが、治っても茶色く痕が残っている状態です。

 

アトピー皮膚炎なども、痒みが収まって肌はツルツルなのに、痕が茶色く残っていればこの炎症性色素沈着と言うシミになってしまっています。

 

このシミは、きっかけはニキビやアトピー、火傷や傷などの肌ダメージですが、紫外線でできるシミと同じで、肌を守るためにメラニンを黒くする物質が発生することでシミになります。

 

そのため、治療するにはターンオーバーを正常に促すのがポイントです。

 

美白有効成分の入った化粧品でケアしたり、ピーリングで古い角質を落としたり、美白サプリメントを飲んだりする事で改善できます。

 

肝斑

実はシミの元祖と言われていますが、女性にしかできないシミで、顔の左右に対称に広がります。

 

女性ホルモンが原因のシミだと言われていますが、紫外線を浴びる事によって濃くなるのも特徴といえます。

 

肝斑は治りにくいとかレーザー治療ができないと言う文献もありますが、内服薬のみで治療できるそうで、皮膚科などでトラネキサム酸を処方してもらいます。

 

肝斑用のスキンケア用品もあり、そちらにもトラネキサム酸が配合されています。

 

また、医療の発達により肝斑用のレーザー治療も可能になったので、治療はさほど難しくなくなったと言えそうです。

 

そばかす

シミは全身にできますが、そばかすは顔(頬や鼻の頭)にできます。

 

シミに比べて、小さな黒い点が目の下に横長く広がります。

 

先天性のものであれば、年齢に関係なく子供でもそばかすができますが、その場合は大人になるにつれて自然と消えて行くようです。

 

大人になってからできるそばかすは、紫外線や肌ストレスが原因と言われていて、紫外線を浴びると悪化してしまいます。

 

レーザーで治療するには範囲が広いので、そばかす用の美白化粧品などでメラニンの生成を抑えたり、美白サプリメントなどで体の内側から美白ケアをすると良いでしょう。

 

脂漏性角化症

早ければ30代からできはじめる、加齢性のイボです。

 

子供にできるのはウイルス性のイボなので人に移りますが、こちらは年齢と共に自然とできるイボなので人には移りませんが、全身にできます。

 

加齢によりターンオーバーが乱れてくると、紫外線や摩擦などの肌ダメージがどんどん蓄積していきます。

 

その溜まったダメージが皮膚を盛り上げイボにしてしまいます。

 

数が少ないうちはハトムギ配合のスキンケアでキレイにすることもできますが、数が多くなったり大きくなったりすると、皮膚科でレーザー治療や液体窒素治療を行います。

 

花弁状色素斑

20代〜30代の若い人、色白で日焼けをすると肌が真っ赤になるタイプの人にできやすいシミです。

 

全身にできますが、肩や背中にできやすく、褐色の小さなシミが花びらを散らしたように広がります。

 

自分では気づかない事もあり、範囲も広いので厄介です。

 

海やプールで強い日射しを一気に浴び、そのままケアしないでいると数ヶ月後に出てきてしまいます。

 

範囲が広がる前ならば美白化粧品でもある程度のケアはできますが、ひどくなってしまったら内服薬も併用し、表と内側からケアしましょう。

 

シミに有効な美白成分

 

ひらめきポーズをする女性のイラスト画像2

 

シミをケアする為の化粧品はたくさん販売されていますが、大抵は「美白」とか「ホワイトニング」などの表記があり、さらに良くみると「医薬部外品」とか「薬用」の表記があるものとないものがあります。

 

何となく医薬部外品とか薬用と書いてある方が良い商品に思えますが、実際は何の事なのでしょう?

 

美白とかホワイトニングと書いてあるからシミに効くのか?と言うと、これらは薬事法でシミ、そばかすを「防ぐ」と言う表現をするように決められており、今あるシミを薄くしたり消したりできるとは言えないそうです。

 

ちなみに、美白の正しい定義は白い肌を目指すと言うことであり、決して「肌を真っ白くすること」ではない為、シミを防ぐと言う表現は間違いではありません。

 

そして、美白と言う表記ができるのは、厚生労働省で認められた医薬部外品か薬用の化粧品だけなのだそうです。

 

医薬部外品(薬用)とは?それは、厚生労働省で認められた美白有効成分が配合されていて、薬のように副作用はないけれど、薬と同じような効果が緩やかにあらわれると言う商品です。

 

つまり、安全性と効果を認められた化粧品と言う事になります。

 

では、厚生労働省が認めている美白有効成分には、どのようなものがあるのかと言うと…

 

  • トラネキサム酸
  • ビタミンC誘導体
  • アルブチン
  • プラセンタエキス

 

などがあります。

 

厚生労働省の認可がなければ、美白と言う表記を使う事はできません。

 

じゃあ、医薬部外品じゃないし美白とも書いていない化粧品は効果がないの?かと言うと、またそれも違ってきます。

 

医薬部外品(薬用)の化粧品には、美白有効成分を配合できる上限があり、効果が緩やかなのが特徴です。

 

しかし、この表記のない化粧品であれば、有効成分を高濃度で配合することができるので、必ずしも効果がないとは言えません。

 

また、ハイドロキノンのようにシミに対する作用の強い成分が配合されている化粧品もあり、人によっては医薬部外品ではない方が効果を実感しやすいでしょう。

 

厚生労働省の認可がないと、美白と言う表記ができないので、そう言った化粧品はホワイトニングとかブランディグなどのように表現されます。

 

化粧品を選ぶ時の目安として、効果は緩やかでも安全性を重視するのであれば医薬部外品(薬用)の化粧品を、効果を重視するならばホワイトケアなどの化粧品を選ぶと良いかもしれません。

 

最近は、各メーカー独自のオリジナル成分なども配合されていて、安全性も効果も高い化粧品が販売されています。

 

気になる商品があれば口コミサイトなどでチェックして購入を検討するのも良いのではないでしょうか。

 

口コミサイトで評判の良い医薬部外品と、ホワイトケア化粧品もたくさんあります。

 

堂々の1位!サエルの魅力とは?

 

喜ぶ女性のイラスト画像

 

今回、口コミを厳しくチェックした結果、見事1位に輝いたサエルですが、その魅力とはどのようなものなのでしょうか?

 

元々、ディセンシアは敏感肌専門の化粧品ブランドで名高く、アトピーなどで皮膚科に通院している人でも使えると評判です。

 

何かと揺らぎやすい大人の女性には、その優しい使い心地がありがたく、長く続けられるのもポイントです。

 

もう一つディセンシア全般の魅力に「つけた瞬間の効果と感動」があります。

 

サエルですと、つけた瞬間に驚くほど肌に浸透し、潤いが持続すると言う効果を実感できるそうです。

 

口コミは、

 

  • クリームなのにサラッとしてるけど、リッチなつけ心地
  • 生理前でも肌がピリピリせず、化粧ノリが良い
  • (トライアルから定期購入を始めて)確実にシミが薄くなった
  • 敏感肌だけど美白ケアしたい人には本当にオススメ!
  • シミだけじゃなくニキビもできなくなった

 

などなど、サエルに魅入られた人達の喜びの声は本当に多いです。

 

ランキング1位になった決め手は、

 

「敏感肌とシミに悩んでいるならぜひ試して欲しい」と、口コミにも関わらず他者に勧めたいと言う人があまりにも多かった事です。

 

それはやはり、実際に使っている人達が、それだけ良い効果を実感しているからではないでしょうか。

 

サエルは初めて使う人には、しっかり試せる10日間のトライアルセットがお手頃価格で購入でき、もし肌に合わなければ使用品でも返品保証が使えるので挑戦しやすいのも魅力です。

 

また、充実した会員特典や、とても丁寧なオペレーターの対応なども人気の秘密です。

 

もし美白スキンケアでお悩みなら、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

 

 

サエル公式サイト